歯茎ピーリング スマートフォン写真

歯茎ピーリング/フェイシャルマッサージ

歯茎ピーリング〜歯茎を健康的なピンク色に

歯茎を健康的なピンク色に

歯茎ピーリング 写真

歯茎のお色を気にしたことはありますか?
あまり見えないようですが、表情の中でも意外と重要な役割をしています。
歯茎が黒ずんでいる(メラニンが沈着している)と、不健康な印象を与えてしまうものです。
歯茎ピーリングは、薬剤によりメラニン色素をピーリングして、歯茎を健康的なピンク色にします。

歯茎の黒ずみ(メラニン沈着)の原因

  • ・喫煙
  • ・強いブラッシング圧
  • ・硬い歯ブラシの使用
  • ・口呼吸が多い
  • ・金属の歯(被せもの、差し歯など)

施術の流れ

施術の流れ スマートフォン画像

薬剤を塗布 ▶ 施術部分が白くなります。 ▶ 1〜2週間後、白い部分がめくれて健康的なピンク色になります。

施術の回数と再発について

その方のメラニン色素がどこまで深く沈着しているかによりますが、通常3週間おきに2〜3回くらいの施術でピンク色になります。しかし、メラニン沈着の原因(喫煙など)を取り除かなければ半年~1年で再発する事もあります。

フェイシャルマッサージ(30分)〜矯正中の痛みも緩和

フェイシャルマッサージ スマートフォン写真

矯正中の痛みも緩和 (施術時間30分)

フェイシャルマッサージ 写真

・食いしばりを自覚している。

・あごがだるい。

・こめかみの部分を押すと痛い。

・ほっぺたの筋肉を押すと痛い。

このような症状はありませんか?
そんなコリをときほぐすオールハンドマッサージ。矯正治療中の痛みも緩和されます。

食事など、お口の開け閉めをする際には、こめかみの筋肉、ほっぺたの内側と外側の筋肉などが働いています。そのため、首や肩が凝るのと同様にお口の中の筋肉も凝り、あごのだるさや頭痛を引き起こします。

こんなところをマッサージします。

  • ・こめかみ
  • ・ほっぺたの内側と外側
  • ・歯茎
  • * 歯茎マッサージは、矯正治療中の痛みを緩和したり、血行の促進による歯周病予防の効果があります。
マッサージ 写真

トータルフェイシャルマッサージ(60分)〜当院の全てのマッサージメニューを

当院の全てのマッサージメニューを (施術時間60分)

お口の中の筋肉は、首・肩の筋肉と複雑に連動して働きます。そのため、お口の中の筋肉に凝りがあると、連動して首、肩などに凝りを生じることがあります。

上記フェイシャルマッサージに加えて、こんなところをマッサージします。

  • ・首の筋肉
  • ・お顔周りの筋肉
  • *お顔周りの筋肉のマッサージは、お顔の疲れと凝りをときほぐし、小顔効果も期待できます。
  • ・リップマッサージ
  • *リップマッサージは、唇に潤いを与え、若々しくします。

デンタルエステのご相談は無料で承っております。お気軽にお問い合わせくださいませ。