大切な日に合わせた矯正 画像

ブライダルに合わせた矯正

大切な日に合わせた矯正 画像

一生に一度の大切な日を、最高の笑顔でお迎え下さい。

結婚式、そして記念写真は一生の思い出になるとても大切なものです。
これまで患者様からいただいたご意見からも、いずれ矯正をとお考えの方には、結婚式前をお奨めしております。より素晴らしい人生のためのお手伝いができることは、矯正医としても幸せなことです。曇りのない最高の笑顔で、素敵な思い出をつくってくださいね。

2〜5ヶ月で歯の凸凹はキレイになります。挙式の際は、装置を外します。

「キレイにしたいけど… 結婚式の予定には間に合うの?」
「矯正って2〜3年かかるのでは? 今からでは無理かな…」
そう思われている方もたくさんいらっしゃると思います。当院の初診相談でも「歯並びは2年かけてゆっくり整うものだと思っていた」という方がとても多いのですが、実際は2〜5ヶ月ほどで凸凹はほぼ改善されてきます。またこの段階では、弱い力をかけたほうが歯が早く動くので、痛みも最小限で済みます。

挙式の際には装置を外しますので、キレイに整った歯並びで思いっきり笑ってくださいね。

非抜歯治療 画像

26歳 女性 初診

2ヶ月後(非抜歯治療 / 装置:クリスタブレース7

非抜歯治療 画像
非抜歯治療 画像

35歳 女性 初診

4ヶ月後(抜歯治療 / 装置:インコグニート+クリスタブレース7

ブライダルに合せた具体的な経過(治療例)はこちらをご覧下さい。

患者様の声や院長のコメントを医院ブログにて紹介しております。

ブライダルに合せた治療の流れ

ブライダルに合せた矯正では、結婚式や写真撮影の日程に合せて、人の目にふれる前歯を優先的に矯正治療していきます。一緒に最適な治療計画を立てましょう。

1. カウンセリング、精密検査を行い、結婚式を目標に綿密な治療計画を立て、治療を開始します。(妊娠・出産を迎えられる方でも問題なく治療は可能です。)

2. 結婚式の直前に矯正装置を外します。その際に、まだ安定はしていない歯並びを保つため、透明なマウスピース型の後戻り防止装置を作成してお渡しします。こちらは取り外しが可能な装置です。ハネムーンなど一連のイベントが終了するまでご使用ください。

3. イベントが終了しましたら、新しい矯正装置を作成し、装着して後半の治療を再開します。

日程やご希望など、患者様のケースに合わせた治療計画になりますので、まずは無料カウンセリングにてご相談ください。また、成人式や就職活動などにも適用いただけます。

透明なマウスピース型の後戻り防止装置 画像

透明なマウスピース型の後戻り防止装置

ホワイト二ングやクリーニングについてはこちらをご覧ください。

イベント終了後、治療の後半は?

短期間で歯並びの見た目は整ってきます。では治療の後半にはどんな意味があるのでしょうか?ここでは、歯並びの微調整をして、美味しく健康に噛める「かみ合わせ」を作っていきます。ここが審美治療や美容整形と矯正治療の大きな違いです。歯を削って被せものを付ける治療では、削れば削るほど歯の寿命は短くなります。なるべく歯を残して、口の中を健康にすることで、心身ともに健康にする、これが矯正治療です。当院は矯正専門の歯科医院です、ご安心ください。